浜辺の歌~日本の四季 ハインツ・ホリガー、イ・ムジチ合奏団

日本のメロディーの決定版!

CDに収録されている日本の名曲の全てを藤掛廣幸がイ・ムジチ合奏団、オーボエの世界的名手ハインツホリガーの為にアレンジを担当しました。作曲家である藤掛廣幸の編曲は、既存のクラシック音楽や日本の曲の様々な技法やモティーフを上手に使用しながら興味をひくアレンジを施しており、編曲というよりオリジナル作品に近い弦楽合奏組曲と称賛されました。オランダのフィリップスより世界発売されたCDです。その後、Universal Musicより発売。

CD The Four Seasons In Japan

1985年7月、藤掛廣幸監修の元、スイスでレコーディングが行われました。
当時のレコーディング風景。

藤掛氏より

編集は、アムステルダムの森の中にあるような素晴らしいフリップスのスタジオで行なわれたので最後まで付き合いました。
何人かの素晴らしいプロデューサーと一緒に食事をしながら「ヨーロッパに住むならロンドンにすると良いよ」とアドヴァイスをもらいました。それまではパリに住むつもりでフランス語を勉強していましたが、そのアドヴァイスに従ってロンドンに変更して本当に良かった!と思います。

 

【収録情報】
『春』

1. 早春賦(中田 章)
2. 城ヶ島の雨(梁田 貞)
3. 春の海(宮城道雄)

『夏』
4. 宵待草(多 忠亮)
5. この道(山田耕筰)
6. 浜辺の歌(成田為三)

『秋』
7. 荒城の月(滝 廉太郎)
8. やしの実(大中寅二)
9. 赤とんぼ(山田耕筰)

『冬』
10. 小諸馬子唄(長野県民謡)
11. 叱られて(弘田龍太郎)
12. 雪の降る町を(中田喜直)

ハインツ・ホリガー(オーボエ:2,3,7,8、オーボエ・ダモーレ:4、コール・アングレ:11、オーボエ&オーボエ・ダモーレ:12)
イ・ムジチ合奏団

録音時期:1985年7月
録音場所:スイス
録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)